読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AR らふとブログ

ラフティングについて書いてます。

ラフティングのトレーニング

皆さんこんばんはARです

 

さてラフティングのトレーニングとは一体何をするのか?

 

気になりますよね?

そうまずはラフティングボートを自由にコントロールできるようになる事です!

当たり前ですね!

f:id:AKIORAFT:20170304202748j:image

 

ラフティングガイドたるもの自分が行きたいコース、川の流れにボートをコントロールするのは至極当然です!笑

 

ですが最初はこれが難しい!

 

まず真っ直ぐにボートをコントロールできないです笑

ガイドはガイドポジションという位置に座ります。

ボートの一番後ろですね

そしてガイドは右ガイド、左ガイドに分かれてます。

右ガイドはボートの一番後ろの右側で座りガイドします。

左ガイドはボートの一番後ろの左側で座りガイドします。

僕は右利きですが左ガイドです。

 f:id:AKIORAFT:20170304203023j:image

 

実際僕は左でしかガイドできないです。

右でガイドするともうボートのコントロールなんてとてもできません。

 

何故左ガイドになったかというと左ガイドの方が保津川吉野川が下りやすいと言われたからです。

川の地形的に右ガイドの方が川を下りやすかったり左ガイドの方が川を下りやすかったり色々あります

そして基本の前漕ぎと後ろ漕ぎをまずは習います。

https://m.youtube.com/watch?list=PLGEtrDlx_XuDFBGNIwr_x34ZoxSqlBu80&v=BG-Er6PI0bY

 

https://m.youtube.com/watch?list=PLGEtrDlx_XuDFBGNIwr_x34ZoxSqlBu80¶ms=OAFIAVgC&v=eG65QPrl_KU&mode=NORMAL

それができたらJストロークを習います。

 

Jストロークの動画がなくてすいません。

 

これはボートを前に進める時に前漕ぎだけしててもボートは真っ直ぐ進まないです。

何故かと言うと僕は左ガイドなので左のポジションに座って漕ぎますよね

その時左から前漕ぎするのでボートは右前に進んで行きます。

イメージできますか?

ぢゃあ後ろ漕ぎで戻せばいいじゃんと思いますが後ろ漕ぎをしてしまうとせっかく前漕ぎで前に行く推進力をつけたのに後ろ漕ぎでプラマイゼロになって結局ほとんど進みません。

そこでJストロークの出番です。

 

これは始めは前漕ぎで漕ぎ出し最後にボートのお尻部分でテコの原理でプライとゆう動作をします。

そのストロークの動きがアルファベットのJの字に似てるんでJストロークと呼びます。

 

これが始めはめちゃくちゃ難しく流れのない場所でも真っ直ぐ進みませんでした。

 

僕は不器用なんで他のトレーニングの人達は3日目ぐらいからだんだんJストロークで真っ直ぐ静水では自分の行きたい場所に行けるようになってました。

 

ちなみに僕は一週間ほどかかりました💦

いつも心の中で思ってました笑

f:id:AKIORAFT:20170304205027j:image

トレーニングの仕方は静水でボートを完全に止めてから自分の狙った目標物に(岩や木)に真っ直ぐ進む練習です。

これをマスターするとかなり自分でラフティングボートを操船してる感じになります。

 

ストロークは他にもスイープ、バックスイープ、ドロー、スカーリングと学んでいきました。

全部説明すると長くなるので特によく使うスイープやバックスイープを説明します。

スイープ動画

https://m.youtube.com/watch?list=PLGEtrDlx_XuDFBGNIwr_x34ZoxSqlBu80¶ms=OAFIAVgF&v=v0ARN8EK5DI&mode=NORMAL 

バックスイープ動画

https://m.youtube.com/watch?list=PLGEtrDlx_XuDFBGNIwr_x34ZoxSqlBu80¶ms=OAFIAVgE&v=EzCsD7Kq2hE&mode=NORMAL

 

このストロークはボートを大きく右に向けたり左に向けたりする時に使います!

例えば前漕ぎの5回分ぐらいをスイープ一発で角度変える事ができます

(実際かなり使います)

漕ぎ方に関してはこんな感じです。

長くなったので次回に分けてラフティングトレーニングを書いて行こうと思います!

f:id:AKIORAFT:20170304205304j:image

 

 

ラフティングって何?

ラフティングブログ始めました

始めまして今日からブログ始めました!

このブログは主にラフティングについての記事を書いて行きたいと思ってます。

さて皆さんラフティングって知っていますか?

最近は日本でもそこそこ知られるようになってきたと思ってますがまだまだ知らない人は沢山いると思います。

f:id:AKIORAFT:20170228182957j:image

 

 僕がラフティングを知るまで

実際僕も21歳の年に初めてラフティングを経験するまでは全く知らなかったです。

リフティング?ラフティング?何それ?

って感じでした。

そんな僕が初めてラフティング四国の吉野川で21歳の時に地元の友達Mens6人でTryしてどハマりしちゃいました!

f:id:AKIORAFT:20170228185301p:image

 

その当時の僕は日本人なら誰でも知ってる大手製パン会社に高卒で入社して一応楽しく生活はしていたけどこの仕事を一生続けるのは嫌だなあ〜と漠然と思ってました。

 

ラフティングして思ったのはこんな楽しそうに皆んな仕事してる!

なんてイキイキしてるんだ

あと絶対女子からモテる「確信」

f:id:AKIORAFT:20170228204807j:image

俺はラフティングガイドになりたい!

こんな楽しそうに仕事してみたい

そして女の子にモテたい!

これが本音です笑

 

それから半年と立たず会社をやめ次の年の春からラフティング会社にお世話になり毎日ラフティングのトレーニング漬けの毎日になりました。

今までボートなんて乗った事もなく川の知識も0幸い体格は人並みにあったのですが当時の僕はめっちゃ敬語できない人間でした💦

先輩に〜しててと頼まれて「ええで〜」とゆうぐらい敬語のできない人間でした。

 

そんなこんなでかなり敬語、ラフティングのトレーニングは苦労しました。

僕の入った年には同期5人がラフティングガイドのトレーニングとして入ってきました。

 

最年長のタさん、姉御肌のMさん、天才肌の虎、女性で小柄なキャンキャン、そして僕の5人です!

 

皆んな変な名前だけどガイドネームです笑

そしてラフティングのトレーニングは京都の保津川でやっていました。

 f:id:AKIORAFT:20170228205402j:image

 

れからは最年長ターさん、姉御のMさん、そして僕の3人が常勤のトレーニングコースだったので朝起きてから寝るまで毎日保津川のベースで一緒でした。

その時のスケジュール

★朝7時頃起床

★ご飯作って食べる

★ボートを膨らませて川にGO

 

だいたい9時半ぐらいからスタートして午前のトレーニングを終えたらお昼ご飯を食べてまた午後のトレーニングに川にGOって感じです。

 

もちろんお昼ご飯も🍚3人で仲良く作って主にラーメン🍜やカレー🍛それから午後からも2本目の川下りにGOです。

だいたい午後のトレーニングが終わるのが5時ぐらい。

 

それから3人で銭湯に行って♨️晩御飯を一緒に作って、ビールを飲んで🍺寝るって感じでした。

 

やっぱりトレーニング終わりのビール🍺は最高でした。3人でワイワイトレーニングや今後の話をして語りあってました。

そんな感じの日常です。

次回のブログはラフティングガイドのトレーニングについて書いて行きたいと思います。

see you

f:id:AKIORAFT:20170228182010j:image